【社員紹介】新規事業に乗り出そうとする勇気ある人々を支える

2019.11.21

名前:徳田 顕
役職:マネージャー
年齢:30代

【現在の仕事】
大手通信会社が立ち上げを進めているIoTプロジェクトの事業戦略策定・実行支援、
BPO会社の新たな顧客チャネル創出に向けた事業企画・事業戦略策定、
PR会社の新商品開発に向けた消費者心理のリサーチなど、
幅広い分野でクライアントの新規事業立ち上げをサポートしています。
また、あわせて社内ベンチャーのプロダクトリーダーとして、
クライアントの新規事業を更に加速させるプロダクトを企画から製作、運営、導入支援までトータルで手がけています。

【プライマルを選んだ理由】
学生時代は所属していた大学研究室の教授に影響を受け、
自分でビジネスを立ち上げる、いわゆる”起業”を志していました。
大学院を卒業してすぐ起業したものの、なかなか軌道に乗らず苦しい思いをしたものです。
そこで自分の実力不足を補うため、まずコンサルティングの資格を取得し企業の経営支援を行なっていました。
その活動の中でビジネス面から人々を支えることの楽しさを知ることができました。
ビジネスにおけるサポートの中でも特に、
自分が志していた“新しいことに取り組もう”としている人や企業に関わることができる仕事はないかと探していた所、
新規事業コンサルティングに特化したプライマルに出会い入社しました。

【学生に一言】
誰もやったことのない新しい事業は不確定要素が非常に多く、
いつも不安な中でプロジェクトを進めていくことになります。
そうした中でも、想像力を駆使して未来を見据えつつ、
今やれることに必死で取り組んでいく姿勢が求められます。
辛い道ではありますが、他では考えられないような速度で経験値を積むことができます。
新規事業に乗り出す勇気ある人々を支え、
自分自身を成長させる環境をプライマルは提供します。