「新規事業研修」事業の立ち上げ

2014.06.19

皆さん、こんにちは。コンサルタント 池松です。

前回は「就活の真実2015」についてお話させて頂きましたが、今回は自社の新規事業公募から私が立ち上げたもう一つの新規事業である、「新規事業研修」についてお話いたします。

「新規事業研修」事業について

2013年5月に立ち上げた事業で、弊社新規事業コンサルティングのエッセンスを研修という形で学んでいただくプログラムになります。

新規事業研修特設ホームページ画像 新規事業研修

既に多くのお客様から、お電話やホームページなどからお問い合わせがあり、研修を受講していただきました。弊社の中でも特に重要な新規事業になっています。

具体的な研修内容には下記などがあります。

  • 新規事業開発に向き合うスタンス
  • アイデア、企画、実行における具体的な行動方法
  • アウトプットとしての事業計画書の作成方法
  • その他社内ベンチャー制度の支援について

立ち上げの背景

弊社は新規事業特化型のコンサルティング事業を主軸としていますが、新規のお客様からは、「新規事業コンサルティングとはどのようなことを行うのか?」「専門的な知見があるのか?」という質問をよく頂戴します。

新規事業コンサルティングと既存事業コンサルティングでは本質的に明確な違いがあり、プライマルとして過去約300案件以上にも及ぶ新規事業の実績の中から、専門的な知見を習得してきましたと自負しています。

また、クライアントとご成約に至る上でも、その考えについてご理解いただくことが重要であると感じていたこともあり、「新規事業とは?」をアウトプット化しようと考え始めました。
前職の人事関連コンサルティング会社でも研修を行っており、研修に対する設計経験とノウハウがあったため、研修にしてしまおうと考えリリースに至りました。

また、丁度その頃に大手HR(人事)系企業から、「社内ベンチャー制度支援として新規事業開発についての研修をして欲しい」とご依頼をいただき、昨年2013年8月頃に商品シリーズをリリースしました。

コンサルティングよりも安価となっていることもあり、リリース後は当初の想定を遥かに越えたお問い合わせをいただきました。また、受講後、継続してコンサルティングとしてお手伝いさせていただくお客様も沢山いらっしゃいました。

何事も行動を起こすと市場から反応があるというのが、新規事業の面白さですね。

市場拡大に向けて

社内では市場から反応の大きい事業(商品・サービス)の中のひとつであると評価されており、今後も積極的に市場に売り込みをしていこうと考えています。

とはいえ、私が日々のコンサルティング業の傍らで、メンバーと行っている一部署にも満たない未完成事業ですので、事業の精度を上げ拡大をするべく共に活動をしていただける方がいらっしゃれば是非ご参画いただきたく考えております。

HR関連企業ご出身の方は特に嬉しいです…。もちろん、HR系以外のご出身の方も大歓迎です。

ご興味を持って頂けた方は、是非弊社の【キャリア採用】にご応募ください!お待ちしております。

タグ: , ,